KOHWA SOHGOH LAW OFFICES

サイトマップアクセス日本語English中文(简体)

メンバー

HOME > メンバー > プロフィール

伊藤 信彦 Nobuhiko Ito

資格
弁護士
経歴
1994年 
長野県立諏訪清陵高等学校卒業
1999年 
立命館大学法学部卒業
2003年 
弁護士登録
2009〜2011年
大阪国税不服審判所 国税審判官
2011〜2012年
東京国税不服審判所 国税審判官
2012年 
弁護士再登録
2012年 
中小企業庁:経営革新等支援機関認定
2013年〜 
東京簡易裁判所司法委員
2016年〜 

公益財団法人日本税務研究センター租税法事例研究会(資産税部会)研究員
専門・取扱分野
-
所属
第一東京弁護士会
租税訴訟学会
全国倒産処理弁護士ネットワーク
第一東京弁護士会 倒産法部会、租税訴訟実務研究部会
第一東京弁護士会 司法研究委員会、信託法研究部会
マンション管理紛争研究部会
使用言語
-
実績
-
著作
「更正の請求に係る諸問題」『税務事例研究 vol.156』
(日本税務研究センター:2017年3月)

「遺言制度の見直しと実務への影響」『税研 第190号』
(日本税務研究センター:2016年11月)

『信託が拓く新しい実務 6つのケース解説と契約条項例』(共著)
(商事法務:2016年3月)

『契約書に活かす税務のポイント 〜比べて分かる基本とスキーム選択・条文表現〜』(監修)
(中央経済社:2016年3月)

『Q&Aマンション管理紛争解決の手引』(共著)
(新日本法規:2015年12月)

『調べる・読む・使いこなす!企業法務のための判例活用マニュアル』(共著)
(中央経済社:2015年12月)

『Q&A 税務調査から租税訴訟まで』(共著)
(税務研究会:2014年6月)

『法的紛争処理の税務 下巻』(共著)
(民事法研究会:2009年7月)

『保全処分の実務 主文例の研究 2008』(共著)
(ぎょうせい:2008年9月)
講演
「元国税審判官の弁護士からみた不服審査請求」
(優和会計人グループ:2015年2月)
「弁護士(元審判官)からみた不服審査請求」
(第一東京弁護士会 租税訴訟実務研究部会:2013年11月)
「総務・法務担当者のための税務問題への対処法」
((株)商事法務 ビジネス・ロースクール:2013年4月)
メンバー一覧
このページの先頭へ

Copyright (C) KOHWA SOHGOH LAW OFFICES, All right reserved.
アクセス サイトマップ